• twitter
  • facebook
  • line

ストーリー



レント・ファーラントは幼いころから本を読むのが好きだった。

先祖である伝説の大魔法使いが残したその本には魔法にまつわるあらゆることが記されていて、彼はその本を読んで魔法の訓練を続け、あらゆる魔法を使いこなせるようになった。

やがて成長したレントは王都にある魔法学園の能力検定を受けるも、判定は「魔力ゼロ」。

しかしレントは、知らず知らずのうちに古代魔法という失われた力の領域までうっかり足を踏み入れていた。
なので、ちょっとした魔法を使うだけで――


一番簡単にできるウインドショットでこの威力。


規格外の能力を持つものの、現代では失われし力は測定できず。

最底辺のCクラスに編成させられてしまう。



Cクラスにいたのは能力はあっても、色んな理由で使いこなせていない学友たち。

 


気の強いサラや、気が弱いため力の制御ができないディーネ


成績は悪くとも気のいい学友たち。彼らをバカにされたことから、学園の頂点Aクラスに挑むことに。

Aクラスには様々な魔法の使い手はもちろん、王国一の力をもつと噂される王子様も――!?


魔法でも人格でもキラキラオーラを放つ王子様と、その取り巻き。


レントは自分のもてる知識と能力で、Cクラスの仲間たちの能力を開花させ、Aクラスを打ち破ることはできるのか!?



キャラクター




レント

没落貴族の嫡男。田舎育ちで、現代魔法のことをよく知らない。


サラ・ブライトフレイム

名門の火魔法使い貴族の令嬢。魔法の才能に溢れ、筆記も魔力も申し分ないのに、面接試験で面接官の無能を指摘するなど、態度に問題ありとみなされCクラスに落とされる。


ディーネ

商人の娘。魔力を持っていたため、貴族の知り合い(できれば結婚相手)を作らせるために親が入学させられる。気が弱く、自分には才能がないと思い込んでいる。


ムーノ

孤児。孤児院の中では魔力が使えたため、なんとか努力して入学。ただ読み書きが苦手なため筆記がうまくできずCクラスへ。



最底辺から学園の頂点まで駆け上がる、成り上がり学園ファンタジー開幕!

レント・ファーラントは幼いころから本を読むのが好きだった。 先祖である伝説の大魔法使いが残したその本には魔法にまつわるあらゆることが記されていて、彼はその本を読んで魔法の訓練を続け、あらゆる魔法を使いこなせるようになった。やがて成長したレントは王都にある魔法学園の能力検定を受けるも、判定は「魔力ゼロ」。最低のCクラスへ入学させられるレント。そこにいたのは、さまざまな理由で落ちこぼれてしまった少年少女たち。しかし、レントの力は現代魔法の基準では測れないだけだと知り、さらにクラスメイトたちも才能が秘められていて――。 クラスの仲間みんなでAクラスへ行くために奮闘を始める!? マジカルサクセスコメディ開幕!

  • 発売日 :
  • サイズ : 文庫判
  • 定価 : 本体670円(税別)
  • ISBN : 9784047363854