「俺だけが死んでいる」作品情報

書籍情報

俺だけが死んでいる

「俺が消えることをお前が悲しいと思うようになるまで、絶対成仏しない!」

高町十折【たかまちとおる】は交通事故で亡くなった――と思いきや、目覚めたら学校にいた。何故かクラスメイトは彼の姿が見えるらしい。そして、またたく間に成仏するべき派と、幽霊のままでいい派にクラスは分かれてしまった。しかも成仏派の筆頭は、密かに憧れていた久住沙羅【くずみさら】! 冷静に成仏すべき論を言う沙羅に、十折は悲しみと怒りから宣言する。「俺が消えることをお前が悲しいと思うようになるまで絶対成仏しない!」その日から、十折の新しい学園生活が始まった!

  • 発売日 :
  • サイズ : 文庫判
  • 定価 : 本体640円(税別)
  • ISBN : 9784047351684
  • twitter
  • facebook
  • line

応援メッセージ

ニックネーム必須

ニックネームを入力してください。

メッセージ必須

メッセージを入力してください。

メッセージに不適切な言葉が含まれています

※応援メッセージはこちらのページに掲載される場合がございます。
※個人情報については記入しないよう、ご注意ください。
※応援メッセージは帯や販促物に使わせていただく場合もございます。

ページTOPへ戻る